太陽光投資は収入を得ながら社会貢献にもなる?

再生可能エネルギー太陽光発電の魅力

再生可能エネルギー太陽光発電の魅力 太陽光投資は、少ない投資で安定した収入を得ることができると注目を集めています。
それは、2011年3月に東京電力の福島第一原子力発電所の事故をきっかけに、太陽光発電などの再生可能エネルギーについて注目を集めているからではないでしょうか。
再生可能エネルギーとは、太陽光や風力、水力、地熱、バイオマスなどの自然界に存在するエネルギーのことを指します。
再生可能エネルギーは利用しても、短期間で再生が可能で、枯渇する心配ないこと、二酸化炭素を排出せずに、環境に優しいというメリットがあり、日本だけではなく、世界中でも注目を集めているエネルギーです。
そのため、国が定めた固定価格買取制度によって、太陽光発電から電気を買い取る際の価格が20年間固定されています。
太陽光投資は、20年間安定した収入を得ることができるのです。
長期間の買取制度が整っているということで、価格変動がある他の投資に比べて低リスクで投資が行えるでしょう。
例えば、不動産投資の場合だと空き室リスク、株であれば価格変動がないというのは、太陽光投資のメリットと言えます。

社会貢献にもなる投資のメリット

社会貢献にもなる投資のメリット 太陽光投資は、低リスクで安定した収入が得られるということで注目を集めていますが、収入以外でもメリットがあります。
太陽光投資は、再生可能エネルギーを作り出すという社会貢献にもなります。
様々な燃料で増えてしまう二酸化炭素は、地球温暖化の原因とも言われているのです。
太陽光発電は、太陽の力で電気を作り出すので、枯渇する心配もなく、地球環境に優しいエネルギーとなっているので社会貢献に繋がります。
固定価格買取制度など国が定めているのは、地球環境を考慮し、未来のための国策でしょう。
太陽光発電に投資することで、子どもや孫が暮らす未来の地球環境を守るための投資にもなります。
様々な投資がありますが、社会貢献に繋がる太陽光投資を始めてみてはいかがでしょうか。

まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.