SFではない!太陽光発電で全てを賄う「ジェネシス計画」とは

太陽光発電の可能性とジェネシス計画

太陽光発電の可能性とジェネシス計画 我々人間が現在の文化的な生活を送るために、電力は必要欠くべからざる存在です。
この電力を生み出すために、石油や石炭、水力、風力、原子力などによる発電方法に頼ってきたわけですが、これらには大きなデメリットもあるのはご承知のところでしょう。
近年、クリーンエネルギーとして有名な太陽光を使った太陽光発電を導入している住宅が増えるにつれ、太陽光パネルを目にする機会も増えました。
太陽から降り注ぐ太陽光は、コストがかからないのはもちろん、大きな可能性を秘めています。
そのため、太陽光発電は日本でも注目を浴びているのですが、現状ではあくまでも補助的な存在という位置づけです。
しかしながら太陽光は昼間であれば常に降り注いでおり、上手く活用できれば地球の大部分で使用できる電力を確保できます。
ただ、発電量が十分でない地域や、電力が作れない地域にどのように送電するかという問題がありますが、これを一気に解決するのがジェネシス計画です。

未来のお話?ジェネシス計画とは

未来のお話?ジェネシス計画とは ジェネシス計画は、日照時間が長い地域や、太陽光パネルを多数設置することができる場所で作った太陽光発電による電力を、地球上のあらゆるところに送ろうという壮大な計画です。
住宅1戸当たりで作ることができる電力量はほんの少しであっても、「塵も積もれば山となる」の言葉通り、全てをまとめることでとても効率の良い発電が可能になります。
送電技術の確立や、あらゆる場所に太陽光発電パネルを設置しなければならないなど、解決すべき課題はたくさんあります。
しかし、これが実現すれば電気に関する諸問題は一気に解決し、運用に不安の大きい原子力発電をあえて行う必要もなくなります。
ジェネシス計画は、まるでSF世界のような話ではありますが、実際に具体案が提示されるなどの進展があり、あながち非現実な夢物語ではないということです。
ジェネシス計画のような大がかりなプランが注目されるということは、やはり太陽光発電は地球にとっても人間にとっても優しい発電システムなのでしょう。

まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.