太陽光投資における利回り以外の比較とは

表面利回り以外にも比較しよう

表面利回り以外にも比較しよう
太陽光投資を成功させるために、利回りを重視する人が少なくありません。
しかし、比較するポイントは利回り以外にもあります。
通常、どの太陽光投資も表面利回りは10%前後ではないでしょうか。
あらかじめ提示されている利回りの情報だけでは判断することが難しいです。
そこで、太陽光投資における利回り以外の比較するポイントは、太陽光パネル、パワーコンディショナー、設置場所、設置業者、キャッシュフローになります。
太陽光パネルの比較方法の1つは出荷量です。
国産パネルにこだわる人もいますが、海外製品も検討してみても良いでしょう。
また、出荷繁盛期を予測しておくことも大切です。
工期の最短化や期末を把握しておくと、決算前の値下げ交渉など有利な条件で契約することができます。

5つのポイントを比較

5つのポイントを比較
パワーコンディショナーは保証や寿命を比較しましょう。
保証期間や、寿命の長さがポイントです。
価格も保証期間に比例していますが、故障が少なく取り替えが少ない、保証期間が長いパワーコンディショナーを選ぶことをおすすめします。
また、パワーコンディショナーの入線方法に迷う人も多いのではないでしょうか。
単相と三相がありますが、単相は動力、三相は家庭向けという区分があります。
設置場所については、日照量を比較してください。
それぞれの地域によって特徴が異なるため、候補地の日照量を比較しましょう。
設置業者選びは太陽光投資を成功させる上で最も重要なポイントになります。
業者に見積もりを依頼し、kW単価の相場と比較することや、提案内容、手残りか利回りを優先するのかを検討しましょう。
キャッシュフローは、12ヶ月後、5年後、10年後のシミュレーションを計算します。
表面利回りだけで比較するのではなく、収支のバランスをしっかりと確認しておきましょう。
買取価格よりもキャッシュフローが重要です。
どこも同じように見える太陽光投資ですが、表面利回り以外にも比較するポイントがたくさんあります。
5つのポイントを意識し、太陽光投資を成功させましょう。

まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.