土地付き太陽光発電の5つの特徴

土地付き太陽光発電のお得なポイントについて

土地付き太陽光発電のお得なポイントについて 太陽光発電は投資としても大きな注目を集めていますから、自分も参入したいと考えているかもしれません。
ですがソーラーパネルをはじめとした太陽光発電システムを導入する必要がありますから、当然設置する土地が必要になります。
土地を持っていない人にとってはこの時点で、この投資はあきらめざるを得ないorどこかで土地を借りるという状況でした。
しかしどこかで借りた土地で太陽光発電を行うと様々なトラブルが発生する可能性があります。
ですが土地付き太陽光発電も最近は話題になっており、自分自身で土地を持っていなくても、土地なしで投資可能になりました。
「土地賃借タイプ」「分譲タイプの」2種から選択できます。
太陽光発電とは全く関係のないところで土地を借りる場合はトラブルになりやすいですが、発電のために提供されている土地だと安心感が持て、これが1つ目の特徴となります。
そして2つ目の特徴は売電価格が20年間固定で定められているので安心して投資しやすくなっているという点です。

土地付き太陽光発電の特徴について

土地付き太陽光発電の特徴について 3つ目の特徴は資金がなくてもOKという点で、様々なローンの利用が受けられるので気軽に最近話題の太陽光投資ができます。
まとまった費用を用意するのが難しいけれど、今のうちに参入しておきたい…と考える人もたくさんいるようです。
そして4つ目は、このサービスの根幹的なことですが、土地なしでもOKだという点です。
太陽光発電システムを導入できる土地がない、所有している住宅もないので屋根上に設置などできない…といった悩みもたくさんあるでしょう。
5つ目の特徴は、生産性向上設備投資税制の恩恵を受けられる点です。
平成29年3月末までの適用ですから残り少ないですが、税務上のメリットがあるのは嬉しい限りです。
このような特徴があるからこそ土地付き太陽光発電は注目を集めているのでしょう。

まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.