売電収入が口座に入金されるまで=ご購入お申込み~売電開始(収入発生)まで

売電開始までの一連の流れを抑えておきましょう。
購入お申込みからは最短1ヵ月前後でのお引渡しが可能となります。

※システム架台・ソーラーパネルなどの在庫状況により施工期間に変動がございます。
※土地賃借契約期間・固定価格買取制度の適用期間・メンテナンス保証期間などは「売電開始日」を起算日とします。

売電収入の流れ

1~3日後 1資料請求 販売中の物件情報詳細など、詳しい資料を送付させて頂きます。(お問合せから1~3日後に到着) 検討期間 2資料到着~HPと資料による検討様々な資料を基に太陽光発電投資に関わる知識を深めて頂き、ご購入をご検討下さい。 3購入申込 太陽光発電投資の仕組みをしっかりと理解したら、購入のお申込みへ(お申込み後2週間以内に融資結果が出ない場合、お申込みキャンセル扱いとさせて頂きます。)【必要書類】本人確認書類の写し 4融資申込 ご購入資金をご準備頂く為、融資申請を行います。(現金でのご購入の際には不要) 【必要書類(個人)】本人確認書類の写し、【必要書類(法人)】全部履歴事項証明書、決算書2期分 資料請求フォーム
1〜2ヶ月 5売買契約 太陽光発電システムの売買契約・メンテナンス契約を行います。【必要費】手付金(売買代金の10%) 施行開始から1週間後 6太陽光発電システム施工 土地の造成~設備組立工事~電気工事など、一連の工事が行われます。【必要費】着工金(売買代金の一部)
施行完了から1週間後 7システムお引渡し 発電システムの施工が終わり、売電準備を終えた太陽光発電システムのお引渡しとなります。【必要費】残代金 8売電開いよいよ売電開始です。ここから20年間、固定価格買取制度により決められた価格での売電が開始されます。 以降 9日々の発電量チェック 売電開始後は、お好みのタイミングで発電量チェックをしていきましょう。毎日の発電量をお手持ちのPC・スマートフォン・タブレットなどで確認することができます。 10毎月の入金チェック ご登録口座へ売電収入がきちんと入金されているか、毎月のチェックをしていきましょう。
まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.