ニュース

【お知らせ】プレミアム買取(+1円買取)のご案内

2015年7月23日

 平素は当社ホームページをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
 こちらのご案内は、弊社物件の非購入者様で尚且つ、三つの条件をクリアした太陽光発電設備を既にお持ちのお客様向けのご案内となります。(既存のお客様には別途、同内容で配信させて頂いております。)

《条件》
▼管轄エリアが東京電力、関西電力、中部電力、中国電力、九州電力のいずれかであること。
▼低圧の発電設備であること(高圧は別途ご相談下さい)
▼すでに売電が開始されていること。

続きまして本題である、【プレミアム買取】とは何かを説明させて頂きます。

【プレミアム買取】とは、発電した電力が現行の固定買取価格より+1円となる特別な買取制度のことを指します。

流れとしましては、現状、電力の買取を行う一般電気事業者(東京電力株式会社 等)から弊社の提携企業である新電力会社へと売電先を移行することにより、売電価格が+1円になるシステムとなります。 (実際に売電価格が切替わるまで6~7ヶ月程の期間がかかります。)
その際、デメリットとまではいきませんが、一般電気会社から新電力会社への売電先の切り替え、そこから5年後に再び現状の固定価格に戻る際の一般電気事業者への切替え時に、合計二回、入金のタイミングに1ヶ月程度ずれが生じるという点がございます。
こちらは、タイミングがずれ込むだけで、それぞれ1ヶ月分の入金額が消滅するわけではございませんのでご安心頂ければと思います。(考えられるリスクとして、新電力会社が買取を続けることが困難になった場合でもお客様にとっての入金額がマイナスになることはございません。)

この施策は現段階では、5年間限定のものとはなりますが、通常の買い取り金額と比べ、年間で5~6万、5年間で換算すると約30万円もの収益差が生じるものとなります。※一例として、発電容量50kw前後の場合

しかしながら、新電力会社が【プレミアム買取】に対応できる総電力量には
管轄エリアごとに制限(10MW)があるため、この制度はお申込を頂いたお客様からの先着順となります。

その為、弊社以外からも申し込みが殺到する可能性が濃厚なため、誠に勝手ながら書類ご返送の必着日は8月5日(水)とさせて頂きます。(ご返送の際には、到着が早く確実なヤマト急便のご利用をお勧めさせて頂いております。)

お申し込みをご希望されるお客様は弊社から申請書類を送付させて頂きますので、以下の必要書類と共にご返送頂けますでしょうか。

《必要書類》
▼物件図面(パネルレイアウト図等、現地の設計が分かるもの)
▼電力受給申込書(管轄電力会社におけるお客様番号が表示されているもの)(別名称:電力販売に関する申込書)
▼電力使用申込書(別名称:系統連系申込書)
▼設備認定通知書 及び 軽微変更届出書
▼売電明細 及び 売電収入が分かる部分の通帳の写し(九州電力をご利用の方は明細が届きませんので、九州電力ホームページで確認できる明細画面を印刷したもの)

上記必要書類の内、ご用意が困難なものがございましたら、弊社担当まで一度ご相談下さい。

是非ともご検討のほど、宜しくお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。






ソーラーシティジャパン株式会社
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-7-10
日本橋DOLL-3 9階
TEL.0120-058-517
Email.info@solarcity-japan.jp

まずはこちらをクリック!ソーラーシティジャパン7つの最大の魅力
土地・屋根貸しLP メンテナンスLP

Copyright © 2017 SCJ All Rights Reserved.